ブライダルネットで本名を公開するタイミングって??

ブライダルネットで出会った方と、仲良く意気投合し、

この人と連絡先を交換したいと思ったら、

すぐにその行動に移りましょう。

 

 

ブライダルネット上でお相手の方と話をすることができるのは、

あいさつが成立した後、7日以内と決められているのです。

 

 

その為、それ以上にお相手の方と連絡を取る為には

連絡先を交換する必要があります。

 

 

ここでは、ブライダルネットを利用し、

連絡先を交換するところにまで至った場合、

お相手に伝えても良い連絡先や本名など、

どこまでの範囲を公開しても良いかについて解説したいと思います。

 

 

ブライダルネットでお相手に伝える連絡先は?

ブライダルネットを利用している際、

連絡先を交換するに至った場合は、

「必須情報」と「選択情報」に分けて連絡しましょう。

 

 

必須情報:名前とメールアドレス

選択情報:電話番号とIDなど

 

 

実際に必須情報については、必ずお相手に伝える情報となります。

 

 

しかし、選択情報については、任意である為、

電話番号とIDの両方を連絡しても、どちらか一方だけでも、

また、全く伝えなくても良いということになります。

 

 

もしも、電話番号を聞きたいと思った場合は、

お相手の方に一言、電話番号の交換をお願いしてみましょう。

 

 

あなたの誠意が伝われば、任意の選択情報についても快諾してくれるかもしれません。

 

 

お相手に伝えた連絡先を変更するには?

当初、お相手の方に伝えた連絡先やメールアドレスなどについて

変更が合った場合は、連絡先交換画面の中にある、

「連絡先を登録・変更する」をクリックすれば、

変更したい項目について変更し、訂正を行うことができます。

 

 

この工程を行えば、お相手の方に通知される

メールアドレスを変更することができます。

 

 

これと同様に、電話番号が変更となった場合も、

設定し直すことができる為、お相手の方と

連絡が取れなくなるといったことはありません。

 

 

ブライダルネットのおすすめポイントは?

メール期限が7日間

ブライダルネットでは、お相手の方とのメールの期限が7日間と定められています。

 

 

その後は、お互いがまだ連絡を取り合いたいと思えば、

連絡先交換へと移ることができます。

 

 

他の婚活サイトは、どのタイミングで連絡先を

交換すれば良いか分からないことの方が多く、

それと比較すると、ブライダルネットでは、

7日間という期間を過ぎると連絡が取れなくなることから、

連絡先を聞く良いきっかけとなる訳です。

 

 

そのタイミングで実際に会うチャンスに繋がるのです。

 

 

本名が分かる

ブライダルネットでは、連絡先を交換する際に

お相手の本名を知ることができます。

 

 

ニックネームで始めた婚活が、お相手の本名を知ることで、

新たな世界が広がる気がしますね。

 

 

自分をアピールすることができる

ブライダルネットには、「日記」という機能を活用することができます。

 

 

日記掲示板に自身が毎日日記を書くことで、

それに対してコメントしてくれる方がいます。

 

 

自分の日常を発信することで、

思わぬ出会いのチャンスが生まれる可能性もあります。

 

 

ブライダルネットは、婚活のお試しといった感覚でも良い為、

気軽に始めてみられてはいかがでしょうか?

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ